読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はにログ◎シンプルをほどよく楽しむ

2016年1月から1LDKで彼氏と同棲を始めました。ややミニマリズムに傾倒気味。油断するとすぐに部屋が荒れます。

【GWタイ旅行】チュンポンから船で2時間、夢のタオ島へ–2日目タオ島上陸編

f:id:misahanim:20160509223826j:plain
バスに揺られること約9時間、途中で雷雨に見舞われながらも、AM5:30頃、港のあるチュンポンへ無事到着。
タイの日の出はちょっと遅いらしく、到着したときは暗かった。なんだか遠いところにきてしまったなあ、と思うときが一番旅を感じる。

f:id:misahanim:20160509201731j:plain
夜行バスと高速船がセットになったチケットなので、受付ではチェックインをするだけ。職員さんは朝早くからご苦労様です。
出発は6:30でしばらく時間があったので、隣にある浜辺をぶらぶらしていた。

f:id:misahanim:20160509201826j:plain
船へと渡る桟橋。かなりの遠浅。
f:id:misahanim:20160509223749j:plain
高速船の中。テレビ画面が上のほうについていたけど、最後まで黒いままだった。もう一眠りしようかなと思ったが、銀英伝を読み出したら止まらなくなった。結局寝たけど。

そして

ついに

タオ島

f:id:misahanim:20160509224503j:plain
チュンポンを出てから2時間強、AM8:30頃タオ島に到着!!2年越しの夢が今叶った…!海めっちゃきれい!想像以上にきれい!魚が泳いでいるのが、橋からでもばっちり見える。朝なのにテンションMAXで写真をとりまくる。天気もめちゃくちゃ良いし、最高!!

f:id:misahanim:20160509223803j:plain
この黒いの全部魚なんだぜ…。最初海藻かと思った。ちょっと気持ち悪い。

先にホテルにチェックインして荷物を預けて、タオ島より更に綺麗だと言うナンユアン島へ目指します。
ホテルのあるサイリー地区まで客引きのタクシーを使って行ったけど、多分ホテルに事前に着時間を言えば無料で送迎してくれたと思う。港にホテルの送迎の人達が沢山いたからね…。

次→
hanim.hatenablog.com